サポーター

サポーター

症状が比較的軽度であれば、サポーターも効果的な改善方法の一つです。
外反母趾サポーターは指を締めて開くという原理を利用したもので、
外反母趾だけではなく、同時に内反小趾の矯正も行えるタイプのものもあります。
テーピングは面倒くさいとお考えでしたら、サポーターを利用してみるのも有効な手段ですよ。

 

外反母趾サポーターは種類が豊富で、どれを購入すれば良いのか判断が難しいかもしれません。
しかし、ほとんどのサポーターはマジックテープで微調整するタイプになっていますので、
足の横幅や厚みのない方でも基本的に使い方、性能に大差はありません。

 

外反母趾サポーターは本来室内で裸足で装着するのが一般的ですが、
「サポーターをつけて外出したい」「靴が履けるものが欲しい」という声も多く、
最近ではメッシュなどの薄い素材が採用された、サポーターの上から靴を履けるものもあります。

 

外反母趾サポーターは痛みの軽減に役立つだけではなく、着用することで、
理想的な足のアーチに改善することができ、本来の足の形に矯正することが可能です。

 

外反母趾サポーターは、正しい歩き方をサポートするために開発されたアイテムなのです。
ただし、マジックテープ式の外反母趾サポーターは、強く締め過ぎると血流を悪化させ、
症状を悪化させてしまう恐れがありますので使用する際には十分注意してください。

 

サポーターは市販や通販でも手軽に購入できるようになっていますが、
自分の症状に合ったサポーターを選択することがとても重要になります。
外反母趾サポーターを取り扱っている病院もありますので、
専門医にアドバイスを受けることが賢明かと思います。
外反母趾対策は早ければ早いほど良いとされていますので、
手軽に着用できる外反母趾サポーターで早期の改善に努めていきましょう。

 

他にもサポーターには、足に着けるバンドタイプや指の間に挟むタイプのものがあり、
手軽に装着でき便利ですが、外反母趾の改善に必要なことはしっかりと足を固定することなので、
あくまでも補助的な役割で使用するものだと考えておいた方が良いでしょう。